悩める乙女に愛の手を|東京美容外科でボリューム溢れる髪に

笑顔の男性

気後れしないこと

笑顔のメンズ

現在は、会社の同僚や、近所の人が当たり前にAGA治療を受ける時代です。お小遣いを節約したり、家族の協力があれば、十分に治療可能です。特に、大阪は、AGA激戦区ですから、臆することなく治療を受けてみましょう。プロペシアは、まず3ヶ月続けましょう。髪が増えたときを思いながら、気軽に続けることが大切です。

もっと詳しく

なんとかなるかも

医者

ここのところ、薄毛や抜け毛で悩んでいる方は男性だけではありません。女性にも多くみられるようです。そんな女性の髪の悩みに応えてくれるのが、東京美容外科です。東京美容外科の発毛・育毛治療には、まず独自に開発を行ったオリジナルの発毛薬が用いられることになります。リバースレディというもので、内服薬と外用薬ふたつのアプローチによって内と外の両面から改善を求めるのです。そしてより効果を求めたいという方に対して、育毛メソセラピーという手法がとられます。どういったものかというと、ミノキシジルや成長因子を主成分とする発毛カクテルを頭皮下へと直接注射するもので、毛乳頭の奥深くに働きかけ細胞レベルでの発毛誘導が可能となるようです。

東京美容外科では効率の良い発毛効果を求めるため、リバースレディや抜け毛対策のパントガールなどに、こだわりの成分を多数配合しています。リバースレディには、抜け毛の大きな要因となるジヒドテストステロンの抑制に効果的なスピロノラクトン、毛細血管を活性化させ必要な栄養を届ける作用がみられる発毛効果が求められたミノキシジルです。その他としては、ミネラル豊富な特許成分のドロマイト、抗酸化作用によって頭皮環境を健全にしてくれる焼成カルシウム、そして人の健康にも欠かせないビタミンや亜鉛もみられています。パントガールは抜け毛が気になりはじめた方におすすめで入門的なもの、頭皮を改善へと導くためのケラチンやパントテン酸カルシウム、ビタミンB1などが用いられているようです。東京美容外科では男性にも対応しているので、よかったら相談してみるのもいいでしょう。

身体の中から髪を健康に

薄毛の人

年を重ねると気になる抜け毛や薄毛を改善するためには、亜鉛やセレン、ヨウ素などの栄養を摂取するのが望ましいです。髪の成長を助ける栄養が含まれるサプリメントを摂取するのも良いでしょう。また、日頃の食事から栄養バランスに気を付けるように心がけましょう。

もっと詳しく

ホルモンと抜け毛の関係

困るメンズ

ヘアサイクルが乱れる主原因がホルモンです。男性ホルモンには体毛を濃くする働きがありますが、逆に毛髪を薄くする働きがあります。また、女性ホルモンが減少すると自律神経が乱れて抜け毛が増えます。男性も女性もホルモンに働きかける薬やサプリを飲めば、薄毛を予防する事ができます。

もっと詳しく